江戸の粋
先週末のこと。
表が何やらトンカントンカンと騒々しい。
様子を見に外に出ると、
袖摺坂の壁を張り替えていました。

以前はポリカ波板の、
お世辞にもキレイとは言えない外観でした。

c0220510_12351940.jpg











坂の写真を撮る時も、なるべく写らないように
アングルに気を遣って撮影していたものです…。

それが…

なんということでしょう(笑)

c0220510_12371052.jpg











匠の技(?)で、
とても感じの良い黒塀に変身していました。

なんでも、
「神楽坂の街並に、粋な黒塀を増やす為の工事」
との事。

粋な黒塀…。

「おや…?」と思った方は、
ある程度年齢を重ねた方でしょう。

粋な黒塀 見越しの松に 仇な姿の洗い髪…

お富さん!

春日八郎をご存じない若い方でも、
清水アキラの爆笑セロテープモノマネで、
耳にした事があるかもしれません。
手拍子のみで盛り上がれる、お座敷歌謡の決定版です。

どこか艶のある歌詞は、
歌舞伎の演目
「与話情浮名横櫛(よわなさけうきなのよこぐし)」
からの引用だそうです。

若者というには老いすぎて、
老人と呼ぶには若すぎるわたくし。

元が歌舞伎の出し物だとは…
「お釈迦様でも気がつくめえ」
です。
[PR]
by ga-kiki | 2011-04-26 13:08 | 街並
カテゴリ
全体
絵画
季節便り
アクセサリー
オブジェ
街並
その他
未分類
以前の記事
その他のジャンル
最新の記事
節電作戦
at 2011-05-13 19:18
江戸の粋
at 2011-04-26 13:08
森田氏、袖摺坂にあらわる
at 2011-04-06 11:54
地震
at 2011-03-24 11:42
breadのballet
at 2011-02-08 12:22
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧